「会話が続かない」「沈黙が気まずい」「間が怖い」はもう卒業。通る話し声できもちよく会話ができる話し方ボイストレーニング――ベルカント唱法と心理学に基づく話し方発声法の定番
会話を続けるコツ
  1. 「会話が続かない」という苦痛
  2. 会話を制する者はすべてを制する
  3. 会話のトレーニングは実践から
  4. 「声のサロン」で会話を練習しよう






会話を続けるには


●「会話が続かない」という苦痛


「会話」のトレーニングをしたことのない方からよく寄せられるご相談に、「会話が続かない」というものがあります。

確かに、会話が続かず、すぐに流れが途切れて沈黙に支配されると、ストレスを感じますね。

あなただけではありません。相手もやっぱりストレスを感じています。

話し声、話し方の専門家としては、「無理をしてまで会話を続けなくてもいいんですよ」と優しい言葉をかけてあげたいのはやまやまですが、相手をもストレスにさらしているとなると、「それでいい」というわけにもいきません。

沈黙には、2種類あります。

居心地の良い沈黙と、居心地の良くない沈黙です。

恋人同士で見つめ合いながら、言葉は発していないけれどお互いに微笑み合っているようなのは、居心地の良い沈黙です。

お互いが相手のほうに意識を向けているから、沈黙であって沈黙ではない、実に饒舌なコミュニケーションといえる。

しかし、「この間をなんとかしないと」と焦りながら必死にあれこれ考えて、やっと一言絞り出したのに、たったの一言しか返ってこなくて再び沈黙──みたいなのは居心地の良くない沈黙です。

ところで、「会話が続かない」理由を考えたことはありますか?



●会話を制する者はすべてを制する


「話す」という行為で最も日常的かつ重要なのは、「会話」です。

プレゼンテーションより会議の発言より、何気ない「会話」によって人間関係が構築されていきます。

最高のプレゼンテーションで魅せる人には憧れるかもしれませんが、それよりも「最近どう?」と声をかけてくれる人のほうが親しみを感じて仲良くなれそうでしょう。

「声をかける」は「気にかける」だからです。

あなたは「会話」に自信がありますか?

言語戦略研究所が主宰する発声話し方レッスン「声のサロン」では、共鳴発声法を身につけたら実際の「会話」の中で使いこなせるように、会話トレーニングをおこないます。

「会話を制する者はすべてを制する」からです。



●会話のトレーニングは実践から


ひとくちに「会話」といっても、実に多くの要素が含まれています。

発声(話し声)、発音、語彙、話題、表情やジェスチャーなどの非言語(ノンバーバル)コミュニケーション、説明、交渉等など、こまかく挙げたらまだまだあります。

なのに多くの人は「会話」の訓練を受けていないので、行き当たりばったりの会話になっていて、それでいて「どうして会話が続かないんだろう」「どうして私の会話はつまらないんだろう」と密かに悩んでいる。

練習をせずにバイオリンが弾けるようになった人はいないように、練習をせずに会話が上手にできる人もいません。

いるとしたら、「上手だと思い込んでいる」だけ。

「場慣れしているから人前で話すのは得意」と豪語する社長のスピーチがたいてい長ったらしくて退屈なように、ちゃんとトレーニングをしていない“自称会話上手”の自己評価ほどあてにならないものはなかったでしょう?

あなたはこれから、まったく別のルートを歩むことになります。

体系化されたトレーニングによって、上手な会話の構成要素をしっかり身につけ、安定して「いい会話」ができる能力を身につけましょう。



●「声のサロン」で会話を練習しよう


会話を練習するには、相手が必要です。

つまり、「講師しか相手がいない個人レッスン」よりも、「複数の相手がいるグループレッスン」のほうが好都合です。

月2回のペースで新潟市まで通えるのであれば、「声のサロン」を強く推奨します。

「沈黙が気まずい」「間が怖い」「会話が続かない」と思ったことがあるなら、ぜひご検討ください。

「いい声で話したい」「話し声に自信がない」「声を大きく出す方法が知りたい」「声が通らない」といった悩みもここで解消しましょう。


※言語戦略研究所が推奨する話し方発声レッスンはこちらです。





所長の齋藤匡章(言語戦略研究所、新潟県新潟市、東京都江東区)です。発声法や話し声ボイストレーニング、話し方、会話に関するご相談なら、何でもどうぞ。


言語戦略研究所のニュースレター(無料メールレッスン)はこちらです。



共鳴発声法やベルカント唱法、話し声のボイストレーニングなど、言語戦略に関する情報をメールでお送りします。メールアドレスを入力して、「登録」ボタンをクリックしてください。解除も簡単です。
「wsi-net.org」ドメインからメールが届きますので、受信設定をお願いします。



『コトバを変えなきゃ売れません。』(サンマーク出版)

新刊です。まずは一読して、言葉のパワーと可能性を理解してください。

日本発声協会の公式サイトはこちら


本格的なアフタヌーンティーが楽しめる専門店
母の日ギフトのご注文はこちらから
スコーンのお取り寄せ通販
自宅で本格アフタヌーンティーを楽しむ方法
モテ声の出し方をテーマとするブログ
声のサロン」はボイストレーニング話し方教室です。
ローズマリーのクッキーの通販はこちら
新潟のヨガ教室はこちら
クッキーのお取り寄せならこちらの通販ページから
《求人》新潟市中央区のカフェでパート・アルバイト募集
新潟市中央区でランチするなら
共鳴発声法のボイスアカデミー新潟校、池袋校、大宮校(小学生、中学生の話し方ボイストレーニング)
プレゼン(プレゼンテーション)の研修を新潟市で受けるならこのレッスン
新潟市でプレゼンテーション研修を受けるなら「新潟プレゼンテーション研修レッスン」




声の力 - 各種レッスン - 声のブログ - 声のQ&A - お問い合わせ - WSIについて